少年サッカーのコーチが 日々のあれこれを のんびり書くブログ

走ったり 蹴ったり 悩んだり

アウトドア アイテム

シェラカップの使い方、選び方

投稿日:

キャンプでお米を炊く時に、僕はTrangiaのメスティンを使っています。
で、水も米も目分量で適当に炊くので、ちょっと焦げちゃったりね(笑)
計量カップがあると便利だなーと。

でも、コップはあるのに計量カップ持って行くのも面倒だな。。。

そんな時に便利なのがシェラカップ。

 

使い方

コップとしてはもちろん、結構いろんな使い方があるんですよね。
火にもかけられるし、大きさも色々。
メスティンのように万能な感じがして好きです。

計量カップとして

内側に目盛がついているシェラカップであれば、計量カップとして使用できます。
これでお米をきちんと炊けますね(笑)

鍋として

少し大きめのシェラカップの方が良さそうですね。
椎茸にお揚げ、人参にうどんなど入れて煮込み料理ができますね!

フライパンとして

朝ごはんに目玉焼きやウインナーを焼いて食べられます!

飯盒として

シェラカップが2つ必要ですが、シェラカップにお米と水を入れ、もう1つのシェラカップをかぶせて蓋にします。
あとは火にかければお米が炊けちゃいます!
ポコポコと蓋が浮くので、蓋として使うシェラカップに小石を乗っけましょう。

番外編(盗難防止)

テントの中や、2ルームテントであればリビングスペースにロープを張り、いくつかのシェラカップをぶら下げます。

出典:Boys CAMP The Midnight

 

テントに触るとシェラカップがカランカランと鳴ります。
まぁ、幸い今まで盗難にあったことがありませんが、人がいる!?と思わせることができるかもしれませんね。

 

選び方

メーカーからたくさんのシェラカップが出ていて迷っちゃいますよね。
先日昭島の『モリパーク アウトドアヴィレッジ』でいろんなシェラカップを見てきました。

素材

ステンレス製

錆びにくくて、耐食性にも優れていますので、衛生的なんですよね。
でもね、熱が伝わりやすいので、持ち手がすぐ熱くなる(笑)

価格も良心的で購入しやすいです。

チタン製

かる〜い!ステンレスと比べて半分くらいの重さ。
ステンレスと比較すると、熱も伝わりづらいので、持ち手がすぐに熱くなることはないようです。

でも値段が2倍高い(笑)
実際に持ってみると、チタン欲しくなります。

持ち手の形状

持ち手の形状や長さはメーカーによって異なります。
僕はなんとなく短いのが好き。

 

おすすめシェラカップ

好みは人それぞれですが、3メーカーから紹介します。

CAPTAIN STAG

キャプテンスタッグのステンレス製シェラカップは、手頃な価格で手軽に使えます。
とりあえずどんなものか買ってみよう!って感じで買えますね。

snow peak

僕はこれが一番欲しい。
チタンなので軽いし、持ち手の形状も好き。

ちなみにステンレスもかっこいい。

UNIFLAME

ユニフレームのチタン製シェラカップ。
長い持ち手が好きな人にはおすすめ。

 

いろんなギアを集めて、アウトドアを楽しみましょう!!

 

参加しています。ポチッとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村




-アウトドア, アイテム

Copyright© 走ったり 蹴ったり 悩んだり , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.