少年サッカーのコーチが 日々のあれこれを のんびり書くブログ

走ったり 蹴ったり 悩んだり

サッカー

コーチングしない

投稿日:

試合の30分前くらいから選手達にアップさせ、その後に先発メンバーを発表して、試合のテーマなどを簡単に話します。

今回はその時に、

『今日はコーチングしないで黙って見てるから、今まで練習してきたことを仲間同士で話しながらやってごらん』

と言いました。

コーチングしなくても、今まで積み上げてきたことができるか?など、選手達がどのくらい成長しているか見たかったのです。
まぁ、前回の試合で怒鳴ってしまった反省も踏まえてなのですが・・・

コーチングのない試合

観る、止める、相手が要求する足に、丁寧に取りやすボールを、などなど。
今まで積み上げてきたことはたくさんあります。

どのくらいできるかな?
みんな覚えてるかな?

結果から言うと、結構できてました。
みんな覚えてるんですね。

仲間同士でコーチングし合って、たくさん話をしていました。

子供達の反応

ハーフタイムでは、後半にもう少し意識してほしいことを伝えました。
その後試合終了までは、約束通り何も発せずに、見ていました。

試合が終わった後に、

『コーチングしなかったけどどうだった?』

と聞くと、

『コーチングしてほしい』
『コーチの声があると、あ!って気がつくことがある』

と、意外な反応が返ってきました。

『うるせーな・・・とかさ思わないの?』
『みんなの前で「何を観た?」とか大きい声で言われて嫌じゃないの?』

とさらに聞くと、

『試合になると、緊張とかでいつもどおりにできなくなる』
『嫌じゃないからコーチングはしてほしい』

と・・・

嬉しかったですよ(笑)
少なくとも、選手にとって嫌なコーチングではないようです。

選手から自分のコーチングを評価してもらうことは良いことですね。

失敗も多くありますが、改善しながら選手達と前に進もう。
そんなことを思った日でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村




-サッカー

Copyright© 走ったり 蹴ったり 悩んだり , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.