少年サッカーのコーチが 日々のあれこれを のんびり書くブログ

走ったり 蹴ったり 悩んだり

ランニング

脹脛が攣る

更新日:

ランニングをしていると、たまーに長い距離を走りたくなります。
20kmくらい走るのですが、足が脹脛が攣るんですよね・・・

僕の場合は脹脛が攣ることが多いです。

 

攣る理由

足が攣る理由はいろいろありますが、いくつかご紹介。

筋力不足

走り始めの方はこれが多いような気がします。
学生の時に運動部で体力には自信あり!
でも社会人になって運動不足。

昔みたいに走ろう!と、昔のように走ってしまうとすぐにどっかを痛めます。
結構筋力って落ちてるんですよね。

筋力が不足している状態で、無理なペースや距離で走ってしまうと足が攣っちゃうんですね。

筋肉疲労

ビルドアップ走やインターバルトレーニングなど、負荷の高いトレーニングを取り入れると、筋肉が疲労します。

当たり前ですね(笑)

疲労が回復しないうちに走りすぎても足が攣っちゃいます。

水分&ミネラル不足

20kmくらいだとついつい水分補給しなかったり、ミネラルをとらなかったり。。。。
ありますよね?

汗をかくことで水分やミネラルが不足すると、筋肉が硬直してしまい攣ってしまうんですね。

『喉が渇いたな〜』と思ってからの吸水では遅いんです。
喉が渇いてなくても、こまめに水分を取りましょう。

ミネラルですが、スポーツドリンクで水分補給と同時に摂取しても良いですし、ジェルなどを利用してもいいですね。

アーモンドもオススメです。

体温の低下

雨や汗で濡れたウェアを着ていると、熱が伝わりやすくなります。
冬だったり、風がある日だったりすると、外気の寒さが体に伝わりやすくなり、体から熱が奪われてしまいます。

冷えた状態になると筋肉が弛緩することで、攣ってしまうんですね。

 

対策

僕の場合、20kmすぎると攣ることが多いです。
平日の帰宅時にランニングするので、ついつい水分補給やミネラル摂取を怠ってしまうんですよね・・・

ミネラルは2時間ほど前に摂取すると良いようです。
会社を出る前にアーモンドでミネラルを摂取して、水分もザックに入れておかないとダメですね・・・

あとはテーピングやカーフタイツ、コンプレッションウェアなどを身につけて、筋肉疲労を軽減させるといいかもしれませんね。

楽しく走りましょう!!

 

参加しています!ぽっちとお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村




-ランニング

Copyright© 走ったり 蹴ったり 悩んだり , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.