少年サッカーのコーチが 日々のあれこれを のんびり書くブログ

走ったり 蹴ったり 悩んだり

サッカー

コーチになろう

更新日:

何度か書いていますが、僕は息子が所属するサッカー少年団のコーチです。
お父さんコーチです。
お父さんコーチについては、いろんな意見がありますね。

僕自身、直接何か言われたこともないので、気にしていません。
楽しいことの方が多いです。

 

楽しいこと

そもそもサッカーが好きなので、子供達がサッカーをやっているのを見てるだけで楽しいです。
コーチングについては未熟ですが、子供達がチャレンジしてくれたときはとても嬉しいです。

自分の子供と同じ学校に通う選手がいますので、学校や家に遊びに来る機会が多いです。
サッカー以外でも選手と会って会話することが楽しいです。

 

保護者との距離

同じ学校に通う選手の保護者の方ともよくお会いします。
一緒にご飯を食べたり、飲みに行ったり、とても仲良くしてもらっています。

 

選手との距離感

これは別の機会に詳しく書きたいと思いますが、ほとんどの選手がフランクに話しかけてくれます。

言い合いになることもあります。

 

嫌なこと

特にありません。

冒頭に書いた通り、お父さんコーチについてはいろんな意見があります。
でも、僕に関するうわさは聞いたことがありません(鈍感なので気付いていないだけ?(笑))
保護者の方に恵まれたのだと思います。

少年団、保護者、その他いろんな環境によって、お父さんコーチへの考え方は違うと思います。

当たり前ですよね。

僕も悩みました。
でも、迷っている方がいるなら、とりあえずやっちゃいましょ。

誰のためにコーチをやるのか?

子供“達”と思えるならば、子供達は必ず受け止めてくれます。

 

参加しています!ぽっちとお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村




-サッカー

Copyright© 走ったり 蹴ったり 悩んだり , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.