少年サッカーのコーチが 日々のあれこれを のんびり書くブログ

走ったり 蹴ったり 悩んだり

サッカー

1試合の走行距離

更新日:

プロのサッカー選手は、90分ハーフで試合をします。
1試合180分ですね。

どのくらいの距離を走るのでしょうか?

 

プロサッカー選手の走行距離

測定技術

すね当てに衛星測位ユニットやバッテリーを組み込み、専用の衛星受信機で選手の動きを把握できるものや、シューズの中に専用のチップを埋め込み、走行距離などを計測できるもの・・・

すごい技術ですね。

以下のキーワードで検索すると詳しく出てきます。

すね当て組み込み:Monitoring Evolution with Soccer Satnav Innovation
チップ:miCoach SPEED_CELL

走行距離

平均の走行距離は約11kmだそうです。
ちなみにメッシは7〜8kmと、平均を下回る結果だそうです。

下回る結果でも、きちんと仕事ができるのですね。
素晴らしい選手です。

 

少年サッカーの走行距離

すみません。わかりませんが、

が!

実は審判をやりながら、1試合どれくらい走るのかな〜と疑問に思い、計測したことがあります(笑)

低学年の試合だったので、15分ハーフ。
1試合30分です。

選手達がどれくらい走っているのか知りたかったので、頑張っていつもより走りました。

結論・・・

1.2kmでした。

 

凸凹はあると思いますが、選手達の走行距離もだいたいこんなもんなんじゃないかな〜。

選手達は1日に4試合ほど試合をします。
交代するので、多い選手で2.5試合分くらい出てるとして、1.2km × 2.5試合 = 3kmですね。

サッカーは長距離走のように、一定のペースで走るわけではありません。
インターバルダッシュしていると考えると、結構みんな走ってますよね。

これからどんどん暑くなるから、1試合に走る距離を頭に入れて、水分&塩分を補給しましょう!!

 

参加しています!ぽっちとお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村




-サッカー

Copyright© 走ったり 蹴ったり 悩んだり , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.