少年サッカーのコーチが 日々のあれこれを のんびり書くブログ

走ったり 蹴ったり 悩んだり

サッカー

足の速さ

更新日:

先日、選手達全員を横一列に並ばせて、80mくらいの競争をさせました。
見ていると結構面白いです。

 

ダッシュの距離

8人制のコートは縦68m×横50mです。
もちろん、ゴールラインからゴールラインまでの68mを全力で走ることはありません(笑)

どのくらいダッシュをするか図で見てみましょう。

ハーフェーラインから、点線で示すハーフェーラインとゴールラインの間。
点線で示すハーフェーラインとゴールラインの間から、ゴールラインまで。
距離にすると17mくらいです。

つまり8人制の少年サッカーでは、20mくらいのダッシュが大切です。

 

競争の結果

20mと50mと80mで、誰が一番速いかを見ていました。

80mで一番速かった選手は、20mでは一番ではありません。
50m付近で一番になり、そのまま80mも一位でゴール。

20mまで一番速かった選手は、80mでは5位くらいでした。

もう1つ興味深かったのが、学校で計測した80m走のタイムを教えてもらって走らせたのですが、全然その順番通りになっていませんでした。

また、何回か走らせると、順位が変わりました。

 

影響

スタミナも関係しているとは思うのですが、友達と一緒に走るプレッシャー。
サッカーの仲間と走るプレッシャー。
コーチが見ているプレッシャーなどなど。

いろんなことが影響することでタイムが変動するんだなーと思いました。
計測したタイムが一番正確な気がしますが、小学生に限っては一概に言えないなぁと。

実際に走り終わった後に

『たくさんで一斉に走ると走りづらい』
『足がふわふわする』

など、1位だった選手も含め、いろんな声が聞こえてきました。

まだまだ小学生。
心理的な影響が一番大きいようですね。

ただ、心理的な影響が良い方向に働いた時、いつも以上の力を発揮してくれるのでしょう。
それが劇的な逆転や、競合チームに勝つことに繋がっているのかもしれませんね。

 

参加しています!ぽっちとお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村




-サッカー

Copyright© 走ったり 蹴ったり 悩んだり , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.