少年サッカーのコーチが 日々のあれこれを のんびり書くブログ

走ったり 蹴ったり 悩んだり

サッカー

トレセンの能力

投稿日:

先日、5年生のトレセンの見てきました。
15分一本を何回かやっていましたが、上手い子ができていたことを淡々と書いていこうと思います。

上手い点

①ボールがないときの動き:ボールに関わろうとしている子が多いです。
②キャンセル:無理だと判断すると、安全なポジションにいる選手にボールを渡していました。
③横パス:縦にパスを送るために、横パスを上手に使っていました。

悪い点

①シュート意識が低い:ゴール前でシュートコースがあっても、打たない・・・
②目的のないドリブル:とりあえず人のいないところにドリブル。
③サイド攻撃が多い:悪いとは言えないのですが、サイド攻撃の有効性を理解していないため、サイド攻撃が多いように見受けられました。

その他気になった点

コーチ陣の顔の動きを見ていましたが、ボールばかり見ていました。
ボールだけではなく、守備・攻撃の目的を達成するためのポジションにいるか?
相手チームや選手の方が上手な時、ポジションを修正できているか?
そんなことに意識して見て欲しいなぁ〜と思いました。

ただ、ボールがコートから出た時に、選手がボールを取りに追いかけず、コーチが替えのボールをすぐに出していました。

これは僕も練習でやっていることですが、選手の集中力を保つためにはとても良いと思います。

また、視察したいなぁと思いました。

 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村




-サッカー

Copyright© 走ったり 蹴ったり 悩んだり , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.