少年サッカーのコーチが 日々のあれこれを のんびり書くブログ

走ったり 蹴ったり 悩んだり

サッカー

やめそうな選手

更新日:

別の学年の試合を見てきました。
初めて見る学年だったのですが、その中に1人やめてしまうかも、という選手がいます。

試合中、その選手がどのポジションをやっていても、こんな言葉が聞こえてきました。

『戻ってきてディフェンスしろよ!』
『ちゃんとトラップしろよ!』
『上がれ!』
『下がれ!』

彼がボールに触れるたびに、批判する声が・・・

でも、彼はボールを奪うことができるし、運ぶこともできる。
トラップも特別できないわけでもない。

チーム内でどのような力関係があるか知りませんが、彼は文句も言わず右往左往するだけ。

もちろん僕は基本的に褒めるし、明らかに自信を失っているその選手と1対1になり、『さっきの試合より上手くなってるよ』とか『できるようになったね』とか声をかけたんですけどね。

小さく頷くだけ・・・

そりゃそうだよね。理由はわからないけど、一番認められたい仲間に認めてもらえていないのだから。

彼が強くなるチャンスでもあるし、他の選手も自分の言動がどのように相手に影響するかなど、学ぶチャンスだと基本的には思っています。

でも、こういう場面を目の当たりにすると、正直『これ、どうしたらいいんだろ・・・』って思っちゃいます。
放っておくのがいいのかな。

たくさん悩んでみようと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村




-サッカー

Copyright© 走ったり 蹴ったり 悩んだり , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.