少年サッカーのコーチが 日々のあれこれを のんびり書くブログ

走ったり 蹴ったり 悩んだり

サッカー

他人の批判

投稿日:

仕事でもサッカーでも、なんでもそうですが、他人を批判する人がいます。
批判するのはいいのですが、よくよく聞いてると、

『あいつの仕事が遅いから失敗した』
『あいつのコーチングが悪いから、選手が混乱した』

そして、

『ああすればいいのに・・・』
『こうすればいいのに・・・』

『俺はこうすべきだと思ってるんだよね〜』

と・・・

思っているだけでは変わらない

結局、ああすればいい、こうすればいい・・・は、個人で思っていることで、自分の周りの話しやすい人を見つけて話しているだけでは、愚痴レベルなんですよね。

本当にそう思うなら、自分がやるしかない。
ちゃんと発信しろよ・・・と正直思う。

『こう思うんだけど、どうだろ?』
『こんな風に変えて行きたいんだけど・・・』

と、話をしてくれれば、大人なんだからケンカにならずに、話し合えるよ。

経験者の意見

僕自身は、何をするにもまず自分の意見があります。
どうすべきか?本当にそれで良いか?

で、経験者に相談します。

『こういうことがあって、こう考えてるけど、意見を聞かせてください』と・・・

経験者というのは、その方が年上か年下なんて関係ありません。
僕の周りにいる方は、親身になって相談に乗ってくれます。

いろんな人の話を聞きますが、仕事や少年団の将来のこと、部下や選手達の将来のことを考えている人は、残念ながらごくわずかだと思います。

僕自身、本当に考えている人に相談すると、自分の意見に経験者の意見を取り入れることもあるし、自分の意見を取り下げることもある。

自分の意見というのは、特定の面しか見れていないことがあります。

より良い意見があるかもしれない。
と、いつも考え、より良い環境を作っていこうよ。。。

批判でなく、意見を持って話し合う。
これが本当に大事だと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村




-サッカー

Copyright© 走ったり 蹴ったり 悩んだり , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.